ホーム » 活動と行事 »

生活クラブ風の村スペースぴあ茂原の2015年の活動とイベント

生活クラブ風の村スペースぴあ茂原の2015年の活動とイベント

Pocket

スペースぴあ茂原では普段の作業所での作業だけでなく、イベントなどにも参加しています。これはご利用者の社会参加を促進するという目的もございます。

2015.12.18  特別養護老人ホーム 杜の街 訪問演奏
「特別養護老人ホーム 杜の街」様にてSpace Peer Voice Ensembleによる合唱と千葉大学看護学部実習生6名のハンドベル演奏が加わり賑やかな訪問演奏となりました。

2015.11.27  グループホームもばら和光苑 訪問演奏
「ボランティア演奏 スペースぴあ」という横断幕をこの度もまた掲げて戴き、1時間に亘ってご高齢の皆様方とご一緒に歌を唄って参りました。和光苑様への訪問演奏を重ねていく中から、いつの間にかご一緒にひと時を過ごす喜びを、みんなで感じとれるようになってきたことに気づきました。Space Peer Voice Ensembleの面々は1時間立ち続けの熱演でしたが、みんな気持ち良い疲れの中で戻ってきました。

2015.10.28   那須塩原温泉旅行
鬼怒川、草津についで3年目になりますが、恒例の温泉旅行に今年は栃木県の那須塩原温泉に総勢29人で行ってきました。幸いにも3回ともすべて快晴となり、皆で色とりどりの美しい紅葉を楽しむことができました。

2015.10.14   七渡コスモスフェスタ 野外演奏
Space Peer Voice Ensembleの17名で、七渡農地水環境保全会主催のコスモスフェスタに10月12日に参加し、二部合唱でメドレー(「春が来た」「こいのぼり」「七夕」「七つの子」「虫の声」)を歌ってきました。2回目は会場の皆様方とご一緒に、私たちは低音部を受け持ち、無事に地域デビューを果たして参りました。秋の高く澄み切った空のもと、みんなで楽しいひと時を過ごしました。

2015.09.27   ロザリオ福祉まつり
第26回「ロザリオ福祉まつり」に、みんなで出店させて戴きました。前理事長の細渕様に手取り足取り支えて戴き、右も左も判らぬままに初めての参加を促して戴いた時から、早くも8年の歳月が流れておりました。今年は生憎雨の中での開催となりましたが、お陰様で10,040円の売り上げとなりました。ありがたいことでございます。来し方を振り返りながら、16時過ぎに本納に戻りました。雨に濡れながら、過ぎ去りし日々を1つ1つ手繰り寄せておりました。

2015.09.25   スペースぴあ交流会 鶴岡様
第21回スペースぴあ交流会を開催しました。
 「自らの生の軌跡を語る語り手の深い思いを聴きとる会」という長い副題を持つ「スペースぴあ交流会」に、この度は鶴岡さんをお迎えし、これまでに培ってこられた様々なご体験を、皆様方に語って戴ました。引き続きもっともっとお話を伺いたい…との深い余韻を会場に残して、瞬く間に時は過ぎて行きました。

2015.08.28   スペースぴあ交流会 高梨様
第20 回スペースぴあ交流会を開催しました。オーボエ奏者でもある高梨さんに、高校時代の吹奏楽部の厳しい練習ぶりや、音楽を通じて得た様々な交流を語って戴きました。会場からのリクエストストに応じて、即興でいろいろな曲を演奏してくださり、ご一緒に楽しい時を過ごすこととなりました。

2015.07.31   スペースぴあ交流会  伊藤様・市川様
第19回スペースぴあ交流会には、目下就労している「ぴあふぁくとり」の2人の就労継続支援B型の卒業者にお越し戴いて、貴重な体験を語ってもらいました。聞き手の皆様方からも次から次へと質問が出まして、自分も就労したいという各自の深い思いがあふれ出ておりました。スペースぴあでは福祉的就労の場を作ることから着手してきましたが、就労移行支援に関しましても力を入れる時が来ているとみております。

2015.07.11   御船町 日天子祭り
 地元御船町自治会の日天子祭に今年もまた参加させて戴き、子ども神輿の後ろについて「わっしょい、わっしょい」と声援を浴びせながら、みんなで町内を練り歩きました。夕刻には地域の皆様方とご一緒にご馳走を戴き、最後にお囃子の舞台の前で、地元の皆様方とご一緒に記念撮影となりました。

サイトトップページへ